2017/11/18 00:00

蔦好きの店主の蔦セレクトです。昭和のデットストック。ちょっと北欧風? こちらもデットストック。陶器のマグカップです。ネイビーベースのお色に、白い雪の中佇むアヒルちゃん。ひとつひとつ、お顔が微妙に違っ...

2017/11/18 00:00

検索は、ブーケガルニ セレクトショップでぜひお願い致します。ブーケガルニのみで検索すると、永遠にS&B食品のブーケガルニがでてきて辿り着けません…笑

2017/11/17 00:00

タティングレースの雪の結晶。全てオールハンドメイド!日本の作家さんの作品です。不器用な店主は、これが人間が作ったものだとは到底思えません…自分が欲しい!紐で吊るしてオーナメントに。金具を付けてピアス...

2017/11/16 00:00

クリスマスオーナメント販売開始しました!ぜひオンラインショップご覧くださいませ。サンタさんはバングラデシュ製なのに、北欧感がすごいのが不思議…。まるでヴィンテージのようで、店主個人的見解では高級感を...

2017/11/15 00:00

ニャンドゥティのクリスマスの楽しみ方をご紹介します。・大きなツリーがなくても、こんな風にオブジェ風にコンパクトに。いつものクリスマスの雰囲気をガラッと変化させたい方にも。華やかなパーティにもオスス...

2017/11/14 00:00

クリスマスプレゼントにヴィンテージのアクセサリーを。お箱付きです。

2017/11/13 00:00

少し早いですが、クリスマスのオーナメントのご紹介です。・バングラデシュ製の藁?で作られた素朴なマダムたち。一人一人口紅が厚かったり控えめだったり、目や顔の大きさが微妙に違ったり…ハンドメイドならでは...

2017/11/12 00:00

社会福祉法人 章佑会・障がい者支援施設・やすらぎの杜の利用者様が、少しずつ一織ずつ機織りした生地。その生地はボランティアさんによって成形され、たくさんの方々によってやっと一つできあがる、世界にたった...

2017/11/11 00:00

bouquet garniで商品をご購入くださった方皆様に、VERYフェスでお配りしましたこちらの冊子を同封させて頂いております。たくさんの方のお力をお借りして一生懸命作りましたので(自分比)、ぜひご一読頂けました...

2017/11/09 00:00

バングラデシュの母から娘に代々受け継がれている伝統刺繍、ノクシカタです。・こちらのお品はフェアトレード商品で、1989年生まれのモシェーダさんという女性が親元を離れて、一針一針、心を込めて長い時間をか...

2017/11/08 00:00

#ボブ にも #まとめ髪 にも。#切りっぱなしボブ は @kate_omotesando の @kinwww 木下さんに。 明るい色が多いニャンドゥティ。どうしても夏のイメージができてしまいま...

2017/11/07 00:00

さっそく例のロウ引きの袋を下さり応援して下さったお魚屋さんへお礼に。ご主人&私店主の図。写真2枚目の右端のが例のロウ引きの袋です。かなり暗かったので、明るく加工してしまい見づらくてごめんなさい。...

2017/11/07 00:00

これに応募しようと試行錯誤した日々のことはずっと忘れることはないと思います。・ブランドのイメージカラーはピンクと黄色だからどっちかの色の封筒にしよう、普通の封筒じゃつまらないと思って、いろんな封筒...

2017/11/07 00:00

本日11/7発売、光文社VERY12月号に、先日出店させて頂きましたVERY Fesの模様が掲載されています。我がbouquet garniもお写真を掲載して頂きました。・掲載にあたり、編集部の皆様、ライターの関城さま @ryo...

2017/11/06 00:00

パラグアイの現地語で「蜘蛛の巣」を意味する刺繍民芸品、ニャンドゥティ。約5世紀もの歴史とその鮮やかで繊細な作品は魅力の宝庫です。 明日発売(11/7)12月号の光文社VERYに先日出店させていただきました、V...

  • Home
  • About
  • Blog